« 高い?安い?(2) | トップページ | 統計(?) »

2006年2月 3日 (金)

BSE(2)

皆さんニュース等でご存知と思いますが、アメリカ農務省は以下の調査結果を発表しました。

『監査した12の食肉加工施設の4分の3にあたる9施設で、脳などBSE感染の特定危険部位を除去したかどうか記録が残っておらず、さらに、各施設に派遣されている農務省の検査官が、どの程度の頻度で検査していたかの記録もなく、検査が適正かどうか判断のしようがなかった』

先日このブログでもアメリカのいい加減さを書きましたが、本当に日本では考えられない状態ですよね。

ところで先日大阪市は大阪の2つの公園でホームレスの人達を強制退去させましたが、そのときの費用が1100万円。350人の警備員に800万円(時給2000円。ということは11時間半?)、トラック(計10台)のレンタルに300万円だそうです。100人程度のホームレスと支援者を退去させるのに本当にこれだけの人(大阪市職員310人も当初危険手当が検討されていたみたいです)と時間が必要だったのか疑問が残ります。市の職員と警察だけでよかったのでは?プロの警備員なら1箇所に数十人もいればいいのでは?などなど・・・これだけ無駄使いが非難されている中でのこの無駄使い。勝手に懐に入ってくるお金には人間こうもいい加減なのだなあと感じ、アメリカのええかげんさにほんの少しだけ通じるところを見た気がします。

|

« 高い?安い?(2) | トップページ | 統計(?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27920/600857

この記事へのトラックバック一覧です: BSE(2):

« 高い?安い?(2) | トップページ | 統計(?) »