« お願い | トップページ | マンションのペットクラブ »

2006年3月31日 (金)

フィラリア予防

皆さんそろそろフィラリア予防のお知らせのハガキが届いてきていると思います。まだの方も、1~2週間以内に届くと思います。

フィラリア予防はワクチンと違い皆が同じ時期に行ないますので、一度に来院されるとかなりの混雑が予想されます。そのため、カルテ番号順に来院時期を振り分けておりますので、是非ご協力下さい。もちろんその時期でなくても結構です。

実際のフィラリア薬投与開始は、

5月20日~6月1日

投与終了は、

11月20日~12月1日

となります。投薬日お知らせメールをご利用下さい。

フィラリア予防ということで、薬をのんだらフィラリアに感染しないと思われがちですが、実際は違います。この薬は『駆虫薬』ですので、体に入っているフィラリアの子虫を殺します。

大阪だとフィラリアの感染は5月初旬からですので、5月中に体に入ったフィラリアを5月下旬に駆虫するというわけです。また感染終了は11月初旬ですので11月下旬に最後の駆虫薬を飲ませます。

先日も、「先生、蚊がもう出てる~」と言われた方がいらっしゃいましたが、今出ている蚊は、血を吸いません。血を吸う蚊も雌の繁殖時期のみで、気温に左右されます。その気温を元に計算されて、フィラリア感染時期が割り出されます。

当院でも開院当初には一年で10頭以上のワンちゃんたちがフィラリアに感染が確認されました。そのほとんどが治療済みあるいは治療中ですが、残念ながら亡くなった子もいます。

皆さんの予防が功を奏し、昨年は数頭のみでした。

しっかり予防していきましょう!

|

« お願い | トップページ | マンションのペットクラブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27920/1227605

この記事へのトラックバック一覧です: フィラリア予防:

« お願い | トップページ | マンションのペットクラブ »