« ミドリガメ | トップページ | 狂犬病予防注射 »

2006年3月25日 (土)

血液検査

獣医師質問サイトの『だいじょうぶ?マイペット』でよくあることですが、「血液検査は問題なかった」と言われる方が多くいらっしゃいます。ここで問題なのが、血液検査と一言で言っても様々な検査項目があり、何の項目で問題なかったかによってアドバイスも変わってきます。

例えば当院で、避妊や去勢手術をする健康な若い(4~5才まで)犬・猫の場合、身体検査(触診、聴診、視診など)で問題なければ、完全血球計算(ヘマトクリット値、赤血球数、白血球数、血小板数)(1600円)、タンパク質濃度、血糖値(500円)、ALT(GPT)(肝酵素)(500円)、クレアチニン(腎機能)(500円)を血液検査として行います。これで異常が無ければO.K.と判断します。

高齢な犬・猫や身体検査で気になる点がある犬・猫は上記に加え、5~10項目を追加して調べます(1項目500~800円)。また、場合によっては甲状腺や副腎といった内分泌系の検査やそれ以外の特殊な検査も行います。

「他院で検査して問題なかったので、検査はしなくて良い」と言われ、検査項目を見ると不十分であることも時々あります。

人の検査項目は動物とは比にならないくらい多岐にわたっています。ということは、私たちは様々な方法や検査で病気を診断し治療しようと努力していますが、今の検査項目だけで診断出来ない病気も多々あるだろうということです。血液検査をしたらすぐに病気が分かると思われている方もいらっしゃいますが、万能ではありませんので注意が必要です。

|

« ミドリガメ | トップページ | 狂犬病予防注射 »

コメント

『だいじょうぶ?マイペット』でお返事いただきありがとうございました。tamaといいます(あちらではsamoyed-yukiで登録していましたが…)
HPのアドレスも書いてありましたのでお邪魔させていただきました。

尿検査の方も一応していただいてまして、結果はこちらを見てください↓
http://yaplog.jp/samoyed-yuki/archive/223

処方食を食べなければいけないというほどでもないと2番目に行ったDrに言われました。既に注文済みだったため、しばらくコレで様子を見てみようとはじめてみました。

がしかし、ここでまた疑問が出てきまして。どうしても腎臓によくないといわれてるものの少ない食事は老犬用ばかりな気がして、1歳6ヶ月になるワンコにとって栄養状態は大丈夫なのだろうかと思っています。

お金の問題ではありませんが、高いお金を払ってわざわざこの子の寿命を縮める行為をしているのなら、意味がないですし、すぐにやめようと思います。


追伸 先週フィラリア検査のついでに3度目の血液検査もお願いしてきました。仕事の都合で結果はまだ聞きに行けてないのですが…。来週の土曜日には聞きに行けると思いますので、またご意見いただけると嬉しいです。

あっちこっちにカキコしてしまってすみません。

投稿: tama | 2006年4月16日 (日) 19時32分

こんばんは、tamaです。
こないだは、色々教えていただいてありがとうございました。
今月初めにお願いしていた3回目の検査の結果を聞いてきましたので、また見てもらえないでしょうか?

コチラ→ http://yaplog.jp/samoyed-yuki/archive/244

で、もう一つ質問があるのですが…。
1回目の血液検査(2月25日)をする2週間ぐらい前から、時々お漏らしをするようになりました。今は、ほとんどありませんが、それでも2日に1回ぐらいはすることがあります。

歩きながらというわけではなく、横になってくつろいでいる時にジョワーってしてるんです。気づいた時に「オシッコは?」というとその後でオシッコをしに行くので、我慢してるんでは?と思うのですが…。

素人ながらに、お漏らし=腎臓悪い?と結び付けてしまうのですが、そうでないとすれば、何が原因なのでしょうか?もし、検査をするとしたら、どんな検査をすればいいのでしょうか?

お忙しい中、本当に申し訳ありません。お暇な時にでもお返事もらえると幸せです。

投稿: tama | 2006年4月22日 (土) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27920/1158512

この記事へのトラックバック一覧です: 血液検査:

« ミドリガメ | トップページ | 狂犬病予防注射 »