« 飼い猫? | トップページ | 医療保険 »

2006年7月17日 (月)

奇形

もう知っている方もいらっしゃると思いますが、アメリカのオハイオ州グローブ市で、水曜日に 2 つの顔 (1 つの頭に顔面が 2 つ) を持つ子猫が生まれたそうです。

この子猫は、2 つの口と鼻、2 組の目があり、飼い主の少年は、この子猫の名前をまだ決めてないそうですが、”タイガー”と名付けたいと言っているそうです。
この子猫の他に 2 匹生まれましたが、2匹とも正常です。

Two_head_kitty NBCのサイト(動画あり)

全く詳しくはありませんが、過去日本ではイタイイタイ病という病気がありました。その時も初め猫が異常な神経症状を示し死んでいったそうです。

この子は残念ながら長生きはしないと思います。めずらしいと言う事で取り上げられていますが、このような奇形が起こるのは本当に偶然だったのでしょうか?・・・と考えるのは考えすぎでしょうか?

|

« 飼い猫? | トップページ | 医療保険 »

コメント

人間ではベトちゃん&ドクちゃんが有名ですね。ベトナム戦争で巻かれた枯葉剤の影響のようですが、この豪雨による影響も人間が必要以上の開発が引き起こした伐採・二酸化炭素排出が原因なのでしょう。それでもその中から生まれ出る生命力の強さ・不思議…与えられた運命に負けずに生き抜く力…動物や自然が愛おしく、教えられることは数知れません。

投稿: ヒラリン | 2006年7月20日 (木) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27920/2687865

この記事へのトラックバック一覧です: 奇形:

« 飼い猫? | トップページ | 医療保険 »