« 狂犬病 | トップページ | ひろしまドッグパーク⑤ »

2006年12月 5日 (火)

人を咬んだら

日本人の狂犬病が発生して、多少狂犬病に対する意識が上がってきている気がします。

意識が低かった地域ではこのニュース以来、狂犬病予防注射の依頼が増えているみたいです。予防に対する意識が上がったのか、近所の人の目を気にしてなのか分かりませんが、とりあえずどちらでもいいのかと思います。

幸い(?)当院でこの時期狂犬病注射を受ける方々はみんな毎年この時期に受けている方々で、新規に受ける方はほとんどいません(仔犬は別ですけど)。比較的意識の高い地域なんじゃないかと思います。

さて、万が一皆さんの飼っているワンちゃんが人を咬んだ場合、どうすればいいのでしょうか?

①咬まれた方に真摯に謝罪し(当たり前ですよね)、病院へ行ってもらう。

②咬んだ犬は狂犬病注射を1年以内に受けていようがいまいが、動物病院で検診を受ける。予防している犬は咬傷時と1週間後の計2回。予防していないまたは不明な場合はさらに1週間後の計3回。

③検診後に獣医師から「狂犬病鑑定書」を受け取り、咬傷被害者と保健所(大阪府吹田保健所:出口町19-3、06-6339-2225)に提示する。この時、咬傷を繰り返すような犬や飼い方に問題がある場合は保健所から指導を受けるそうです。

|

« 狂犬病 | トップページ | ひろしまドッグパーク⑤ »

コメント

初めて見ました。
突然ですが、保健所をなくす運動などは
不可能でしょうか?
本気で考えています。

投稿: かォ | 2006年12月 8日 (金) 21時50分

保健所には様々な必要不可欠な役目があると思います。
犬の為であれば、やはり欧米のようなシェルターを作っていく事が最優先だと思います。
トヨタの様な大企業やヒルズのような動物関連の企業が協力してくれると良いんですが・・・。

投稿: 縄田龍生 | 2006年12月 9日 (土) 12時00分

「狂犬病鑑定書」とうものを発行していただくのですね。
初めて知りました。

チワワを飼っているのですが、
社会化ができていないうえに、小さいこともあって、
驚かすような接しかたの人がいます。
急に手を出したり、「ばあっ」って顔をのぞき込ませたり。
いつか、噛むんじゃないかとハラハラしてします。
噛んだら、そく保健所行きだと思っていました。

投稿: るるる | 2006年12月 9日 (土) 18時29分

さすがに咬んだら即保健所ではないですね。

投稿: 縄田龍生 | 2006年12月10日 (日) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27920/4436812

この記事へのトラックバック一覧です: 人を咬んだら:

» 肺がん治療 [がん情報研究所 癌(がん)は治る病気です!]
肺がんの治療には、がんの場所、がんの組織型、病期、今までの病気、現在かかっている病気、心臓、肺、腎臓や方法を選択します。放射線療法、抗がん剤による化学療法です。手術方法としては、肺の患部を部分切除する場合、肺葉切除(右肺は上葉、中葉、下葉と分かれ、左肺は上葉、下葉と分かれていますが、そのひとつか2つを切除すること)する場合、肺をすべて切除する場合があり、リンパ節にがんがあるかどうかためにリンパ節切除(リンパ節郭清といいます)も行います。胸水を認めないIIIB期、小細胞がんの場...... [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 17時41分

« 狂犬病 | トップページ | ひろしまドッグパーク⑤ »