« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月 3日 (月)

疥癬②

朝日放送『ムーブ』の記事のコメント欄で、のろんこ様が参考にされたサイト「カイセン問屋ヒゼン屋」のmakikuni先生が、イヌヒゼンダニの人への影響を科学的な見地から解説されています。(2007.12.1と2007.12.3の記事)

人獣共通感染症として疥癬が怖い病気かのように扱われ、高島市の地元の方々もマスコミや一部獣医師により間違った認識を植えつけられていました。

前回の話し合いで、私の話を聞き納得していただけたとは思いますが、それでもアークエンジェルズ側の人間の言う事なんか信用できないと納得されない方もいらっしゃると思います。

今回初めて、全く第3者であり、人の疥癬症の治療にあたられていらっしゃる専門医の医師から犬の疥癬は人にとって怖いものではないという見解が得られました。

私の話を信用できない方も、もうこれで疥癬に感染している・いない、完治証明がどーだこーだ等といった議論がいかに本来必要でなかったものか分かって頂けるかと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »