« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月23日 (日)

休診のお知らせ

誠に勝手ながら、

12月14日(日)

は休診させていただきます。

年末年始の予定は後日お知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

ソフトバンクテレコム

昨日突然、ライト通信というところから弱々しい女性の声で電話がかかってきた。

一字一句は覚えてないが、何やら電話整備が整ったので申請すると、NTT基本料金が現在の3530円(事務用)から2980円になるというものだ。

少し前まで、マイラインがどうやらで特にKDDIからしつこく電話があったのを思い出し、「何か契約を切り替えるものか?」と尋ねると、「そうではない」と答える。

「NTTからの依頼か?」と聞くと、「全ての電話会社からだ」と答える。

自信なさげな声で説明するが、全く話が通じない。電話で話しても要領を得ない。

当院へ訪問したいと言うので、夕方に来てもらう事にした。

その間にNTTへ問い合わせてみると、「そのようなNTT基本料金が安くなる制度は無い」とはっきり言われ、「怪しいですね」とも言われた。

夕方6時ごろ、株式会社ライト通信、固定回線事業部、通信コンサルタントのMさんという方がこられた。電話の主だった。

当院で話し始めても、「安くなる」としか言わず、なんだか訳の分からない説明をする。

私が、「その事に関する書類を見せてくれ。」と言うと、しぶしぶソフトバンクテレコム(旧日本テレコム)とNTTの料金比較表を出した。彼女は最後まで一度もソフトバンクテレコムの名を言わなかった。

その表を見て、「結局NTTからソフトバンクテレコムに切り替えるという事ですよね?」と問うと、「そうです」と小さな声で答えた。

「はじめに切り替えるものではないのかと聞いたとき、違うような事を言ってましたよね?」と問いただすと、黙ってしまった。

「私はソフトバンクが嫌いなので、どんなに安くなっても替えませんので。」と言い、帰ってもらった。

もし切り替えたら、色々と使えなくなる事もあるらしいが、その説明は一切無かった。

携帯にしろ、ソフトバンクという会社は本当にとんでもない会社であるとつくづく思った。「海老で鯛を釣る」会社であるが、消費者を騙そうという魂胆がはっきりと分かる。

ライト通信も通信コンサルタントを名乗るなら、各会社のメリット・デメリットを的確に話してもらいたいものだ。

1契約いくらかの歩合制なのだろうが、おどおどしたMさんは営業には向いてないと本人に伝えなかった事だけが心残りであった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »