« 2009年9月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年10月

2009年10月12日 (月)

イベント(譲渡会&バザー)のお知らせ

10月25日()、動物愛護団体エンジェルズさんで譲渡会&バザーが行われます。

大阪からは少し距離があります(車で1時間30分~2時間ぐらい)が、たくさんの犬たちが新しい家族を待っています。

当院では不妊手術の際お預かりしていますが、ほとんどは人なつっこい子達です。

少しでも犬を新しい家族として向かい入れようと考えている方は、ペットショップではなく、このような譲渡会や各自治体の管理センターへ足を運んでみてください。

また、犬は今飼えないけど・・・という方も是非ドライブがてら寄ってみてください。

≪保護犬を飼うメリット

①何と言っても性格がわかっている事です。(管理センターでは分かりません)

犬との散歩をしっかり楽しみたい方。落ち着いてゆっくり家の中で過ごしたい方。公園などで他の犬たちと遊ばせ、自身も他の飼い主たちと交流を持ちたい方。・・・

と、犬に望むことは人それぞれです。

しかし、ペットショップでダックスフンドを勧められ、飼い始めたらその大きな鳴き声とあふれんばかりの運動量に本当にまいっている飼い主もいます。

犬を連れて公園デビューし、多くの飼い主たちと楽しい午後を過ごす予定が、あまりの犬嫌いな性格なため、他の方を避けるように散歩させている方。

性格が分かっていれば、「こんなはずじゃなかった・・・」という事は少ないかと思います。

②生まれつきの病気を持っている可能性が低い。

最近特にシーズーや柴犬、ウェスティーなどのアトピーが多く、その多くは3歳未満で発症します。一方保護犬は3歳以上の子が多く、アトピーや先天性水頭症、門脈シャントなどの先天性疾患を持っていないと分かっている子が多いと思います。

③一つの命を救う

あなたが1頭の保護犬を飼うことで、今殺されようとしている犬を救うことにもなります。シェルターの収容には限界がありますので、シェルターに空きが出れば、今待っている犬を救う事が出来ます。

≪保護犬を飼うメリット

①年齢が高い。

ある程度年齢を重ねた犬も多く、飼い始めて数年で慢性疾患(心臓病や腎臓病)にかかる可能性があります。しかし、それはどの子にも遅かれ早かれ来ることです。

②トイレのしつけ

ブリーダーの犬など不潔な環境(糞尿にまみれた)で飼われていた犬は、自分の足や寝床が汚れることが平気な子もいます。

ただ、何才になってもトイレのしつけは可能です。

子犬から飼い始めてもトイレのしつけがうまくいっていない飼い主も多くいます。時間と根気をかけ正しい方法でしつければ、必ずうまくいくと思います。

犬を飼い始めたら、飼い主同士の交流、獣医師への相談、ペット情報などなど

ペットクチコミ・ポータルサイト「petowaへ!

私も質問に答えます!

Image_logo_petowa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

ペット・クチコミポータルサイト≪petowa≫

Image_logo_petowa 新しいサイトがオープンしました。

ペットの為の情報だけでなく、「だいじょうぶマイペット」以上の機能を持った獣医師への質問ができるコーナーもあり、今後さらに充実していくサイトです。

登録無料ですので、是非ご参加ください。

以下はpetowaの理念です。

petowaとは「人とペットの“輪”と平“和”を“永遠(とわ)”に広げていきたい」、そんな想いで名づけています。
わたしたちの理想は「人とペットが、一生一緒に豊かで健康な生活を過ごせる社会にする」ことにあります。

petowaは、こうした想いのもと、ペットオーナーの方々の情報交流やペットオーナーとドクターの交流を行う「ペットのクチコミ 情報のポータルサイト」として作られています。

その目指すところは「より良い共生を、楽しく実現する」はもちろんのこと、「様々なペットを取り巻く問題の解決」や「小動物医療の発展」のために尽力する点にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年12月 »